同人活動のお悩み

初心者必見!同人誌のおくづけは何を書けばいいのかに答えます!

ぴょん子
ぴょん子
同人誌の最後のページ、おくづけって何を書いたらいいんだろう。

ぴょん子ちゃんと同じように、おくづけに何を書いていいか分からない同人初心者のためのページです。

そもそも、おくづけとは

おくづけって絶対に必要なの?とお思いでしょうが絶対に必要です。
何故かと言うと、責任の所在を明らかにするためです。
なんて言うとちょっと怖いですかね?

でも、あなたが責任ある同人活動を行っていると言う意思表示のために、コピー本でも必ず入れましょうね。
奥付がないとほんの頒布が出来ないイベントもあるので注意しましょう。

同人誌のおくづけに必要な項目

・本のタイトル

・発行日

・発行サークル

・発行者ペンネーム

・連絡先(メールアドレス)

・印刷をした会社名

以上が必要項目です。

本名や住所、電話番号の表記は必要ありません。
連絡先は必ず連絡が取れるメールアドレスにしましょう。SNSのアカウント(ツイッターやピクシブ)は駄目です。
SNSのアカウントですと、非会員の方はログインすらできません。なので誰でも連絡が取れるメールアドレスにしましょう。

同人活動専用のメールアドレスを作るのをおすすめします。

それと、おくづけは読みやすいフォントで製作しましょう。

ニャン吉
ニャン吉
読めないと意味がないからね

その他、おくづけに表記した方がいい事

上記の項目以外に持っている方はツイッターやピクシブのID、ホームページのアドレスを記載すると、同人誌を読んでくれた方がアクセスしてくれる可能性がありますよ。
お気に入りの同人誌の作者さんの他の作品も見てみたくなりますよね。

ぴょん子
ぴょん子
好きな作家さんの作品は全部見たい!

感想を送れるQRコードを入れる

同人誌の感想が欲しい!創作活動をする人なら誰もが思います。

でも、なかなか感想って貰えないんですよね。そういうモノだと割り切るしかないのですが、少しでも読者さんに感想を送ってもらいやすい環境をつくる努力はできますよ!
そう、奥付に感想フォームへアクセスできるQRコードを貼りましょう!

フォームはたくさんありますから、自分にとって使いやすいものを選んでくださいね。

WEB拍手

Gogle フォーム

褒めて箱

フォームを作ったらQRコードを作って奥付に貼りましょう。
こちらから簡単にQRコードが作れます。

QRのススメ

私も実際、おくづけに感想フォームのQRコードを付けたら感想が頂けるようになりました。
感想が送りやすい環境をつくるのも大切ですね。

まとめ

同人誌のおくづけに必要な項目を紹介しました。
もし、これでもよく分からない場合は、お手持ちの同人誌のおくづけページを見てみましょう。
ここで紹介した項目と同じことが書いてあるはずですよ。

ニャン吉
ニャン吉
おくづけは忘れずにね!